お米

下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道
トップページ>便秘に勝つ!>食物繊維をとりましょう>食物繊維が多い食品>お米のススメ
お米のススメ
みなさんは、お米を毎日食べていますか?
「炭水化物は太る!」と思って、極力食べないようにしている人はとても多いと思います。
実際私もそうでした。
ご飯・パン・麺などの主食を減らしたり、全く食べないようにして、おかずを増やしていました。

ですが、ベストセラーにもなった『粗食のすすめ』という本を読んでから、自分の考えが間違っていたんだなって思いました。
炭水化物を食べることは、私の脳が正常に働くためにも、体が元気に動くためにも、とっても必要な食べ物だったんですね。
炭水化物を我慢していると、脳はそれだけで疲れてしまいます。
私は過食症だったのですが、炭水化物の我慢は、結果として過食する原因にもなっていたと思うのです。
炭水化物を食べることは本当に体に良いし、結果的にダイエットにもつながるんだ!と分かったんです。
それからというもの、私は大好きな炭水化物をおかずよりもたくさん食べるようにしました。
3食ご飯を食べて、おやつにもおにぎりを食べるようにしました。
(もちろん、炭水化物祭りみたいに、めちゃくちゃ食べ過ぎたらもちろん太ってしまう原因にはなると思うので、注意してほしいですが。)
そうしているうちに、私は過食衝動も少なくなったし、体重が安定して太りにくい体になりました。
なので、ダイエットしたい人、心が元気になりたい人、便秘を治して体を綺麗にしたい人には、私はまずご飯をしっかり食べてください!と言いたいです。

ただ、普通の白米だと、実はとっても損していることがたくさんあります。
なので、ダイエットしたい人、便秘を治したい人には、お米に一工夫が必要です。

私が行っているお米への工夫。
ぜひ、皆さんにも試してみてほしいので、ご紹介します。


前のページへ「食物繊維が多い食品
次のページへ「便秘に雑穀米

ページの上に戻る
トップページに戻る
便秘に勝つ!
水分の工夫
朝一に水・牛乳・炭酸水
便秘と牛乳
便秘とハーブティー
便秘と薬草茶
タイプ別、食事の工夫
食物繊維をとりましょう
食物繊維の効果
食物繊維の種類
食物繊維が多い食品
お米のススメ
便秘に雑穀米
お芋のススメ
お豆のススメ
海藻類のススメ
お野菜は温野菜で
くだもののススメ
ドライフルーツのススメ
善玉菌を増やしましょう
善玉菌と悪玉菌
アナタの腸は元気ですか?
善玉菌を増やすには
乳酸菌の好物を食べよう


サイトコンセプト
利用上の注意
運営者情報&メール
■現在地■
下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道>便秘に勝つ!>食物繊維が多い食品>お米のススメ
Copyright(c)  下剤ダイエットの真実と下剤乱用脱出への道  All rights reserved.